チャトレの合間にひっそり書いてる何か

チャットレディの端くれがちまちま更新している、そこそこ雑なブログ

チャットスペースを可愛くしたい…汚い部屋はもう嫌だ!

 

 

ちょっと

チャットスペースを

可愛くしてみようかな…と

目論んでいます。

 

 

というのも

今現在生活感のありすぎる物しか置いておらず

チャットルームっぽい部屋を少し意識したいなあ…

と思い立ってしまったからです。

 

 

多分だけど…

これは私の客層だけに当てはまることかもしれませんが

私は体感的に

「生活感のある部屋」よりも

「THE・チャットルームです!な部屋」の時の方が

明らかにお客さんが来ていた気がするのです。

 

 

私が所属している事務所のオーナーは

「キレイに整えられたスタジオよりも

女の子の生活が垣間見える部屋の方が

お客さんも見てみたいと思うでしょう」

と言ってくれています。

 

 

確かにそうだよなあ…

と思う反面

実際私のチャットスペースは

「男性が興味を持つような女の子の部屋」

というよりも…

「家でなんとかチャットのスペースを確保しました!な部屋」

なんですよね…。

 

 

きっとオーナーが想像してるのって

 

 

オーナーが想像しているであろう女性の部屋

 

 

こんなのとか…

 

 

 

オーナーが理想としていそうな女性の部屋

 

 

 

こんなのではありませんか?????

と問いたいです。

 

 

どうなんでしょうか…

一般家庭にはこういうお部屋がもしかしたら

あるかもしれませんが

私だけではなく母や姉妹も全部屋散らかし放題。

実家に住んでいたとしても

こんなスペースなどどこにもありません…。

 

 

 

もちろん今住んでいる家にもありません…。

 

 

 

私の今いるチャットスペースは

フリー素材で表すとしたら

こんな感じです。

 

 

 

現在のチャットスペースの雰囲気はこんなの

 

 

そう、チャットスペースは

いつもは私の私物が散乱している状態ですが

チャットするとなった時に

積まれた衣服やその他私物は

カメラの画角外によけています。

 

この画像より実際はもっと服が散乱していて

かなり汚いという…。

 

 

カメラに映る範囲に

どう考えても生活感満載の

半透明の収納ボックスがあるし

カメラワークをちょっとでもミスれば

むき出しで置いているゴミ袋にパンパンに詰まった

冬物の服なんかも置いてあります。

 

 

うかつにカメラを動かせない…。

 

 

なので、

Webカメラは基本ノーパソに取り付けたまま

定点固定。

 

 

オーナー曰く

アングル変更をいっぱいすると

稼ぎやすいらしいですが…

太っている体をいろんな角度から映すのはしんどいし

その上カメラを上下はともかく左右に動かすと

事故る危険性もはらんでいます。

 

 

ダイエットを今頑張っているので

体型のコンプレックスは

少しずつなくなってきています。

 

でも

チャットスペースはまだ

正直万全な状態とは言えません。

 

 

 

なんとか今できる範囲で

ある程度画面映えして

自分のチャットのモチベーションも上がるような

チャットスペースを作りたいなあ…

と考えています。